【チケット/入場】
お陰さまでTHE LABYRINTH 2016の前売券は完売致しました。 当日券の販売は一切ございませんので、前売り券をお持ちでないお客様は入場できません。ご注意願います。会場にてお会いできる事を楽しみにしております。 
■ 出演アーティストのキャンセルや変更、本番中の中止等に伴うチケットの払い戻しは致しません。
■ 入場時にお渡しするリストバンドは再発行出来ませんので絶対に外さないでください。リストバンドを紛失したお客様は、理由に関わらず再入場はできませんのでご注意下さい。
■ 20歳未満の方の入場できません。 
■ 小学生以下のお子様は保護者同伴の場合に限り無料でご入場いただけます。 会場内にはキッズエリアも御座いますので是非ご利用下さい。
■ 子供同伴の場合、保護者の方はお子様にケガ・事故等がないよう十分ご注意ください。事故があっても一切の責任は負いかねます。
■ インターナショナルチケット、宿泊パックチケットを購入済みのお客様は予約番号の記載がある予約票をプリントアウトの上、会場へお越し下さい。当日は受付にて照合致します。
■ 会場近くにはATM等御座いません。特に海外からご来場の方は事前に換金を済ませておくことをお勧めします。
■ 危険物、及び法律で禁じられている物の持ち込みを固くお断りします。尚、瓶/ボトルの持ち込みは禁止とさせて頂きます。
■ エントランスにてセキュリティーによる持ち物チェックを行います。
 

【駐車場】
駐車券をお持ちのお客様に限って会場付近の有料駐車場(第1/第2駐車場)を利用することができます。お持ちでないお客様は苗場プリンスホテル前の無料駐車場を利用頂き、会場まではシャトルバスで移動となります。尚、山道での車両の交錯は非常に危険です。イベント終了後でも、荷物回収等の理由で無料駐車場から第1/第2駐車場に車両を侵入させることはできません。
■ 駐車券をお持ちのお客様(3000円 完売済み)
→第1/第2駐車場
※イベント中の車の出し入れ不可
※ 会場までの移動は徒歩
■ 駐車券をお持ちではないお客様(無料)
→第3駐車場 (苗場プリンスホテル近辺)
※車の出し入れ自由 
※会場までの移動はシャトルバスか、ボードウォーク(昼間のみ 30分弱)

【シャトルバス】 
■ 会期中は会場から町中の温泉までのシャトルバスを随時運行してます。第一/第二駐車場を利用のお客様で車で一度出られたお客様は第三駐車場をご利用頂きます。
■ 混雑時(特に夜間の演奏終焉時)は並ぶことも予想されますので、早めの移動を心掛けて下さい。

 

 
【開演/終演】
タイムテーブルは開催前に発表致します。開演から終演までがひとつの流れになるように構成されます。どれも見逃せない内容ですので、どうぞお楽しみに。また、最終日の終演後は、もう1泊して身体を休めてから帰路につくことをお勧めします。キャンプ場は、19日(月曜)のイベント終了後も宿泊可能です。その際は20日(火曜)午前中までに撤収頂くようご協力下さい。
■ 開場は9月17日(土曜)の午後3時です。それ以前は会場準備の為ご入場頂けません。
■ 入場待ちによる違法駐車および近隣住民の迷惑になるような行為は絶対におやめください。
    17日(土曜) 18:30 - 1:30
    18日(日曜) 09:00 - 1:30
    19日(月曜) 08:00 - 18:30 (予定)
 
 
【合法ドラッグ】
違法ドラッグはもちろんのこと、合法ドラッグも所持/使用を固く禁止致します。これらは覚せい剤に近いものも有り、特にアルコールと組み合わせると非常に危険です。エントランスでは持ち物検査を致しますが、所持が発覚した場合は即退場頂き、その場合の返金は致しません。
 

【ガラス瓶/ボトルの持ち込み】
ガラス瓶/ボトルの持ち込みは以下の理由により禁止しておりますのでご理解ください。
・割れると危険なため
・ゴミ処理の際に重量が嵩むため
「私はウイスキー通だ」「パーティー中でも良質なワインを飲みい」等々、これらの願望は主催者としても非常に理解し得るところですが、どうしても、という方はプラスティックのボトルへの移し替えをお願いします。もちろん上質なウイスキーやワインにとって本来やってはいけない行為のひとつではありますが、そこはルールですのでどうぞご理解を。
 
 
【ゴミに関して】※重要
美しいダンスフロアは見ていて気持ちが良く、ラビリンスのダンスフロアはそうあって欲しいと強く願っております。海外のフェス等の写真を見ると、フロアもキャンプサイトもどうしたらそうなるのか?というゴミの量で非常に悩ましいのが現実です。主催者として、ゴミをキレイに清掃することも、また意志表示として敢えて放置することもできますが、それが本当に正しいか?毎回考えさせられます。
使った場所は、その後自分自身できれいな元の状態に戻して敬意を示す、ということは非常にシンプルなことであり、それぞれが行動すれば一瞬のことですが、イベント後に限られたスタッフでこれを清掃するのは大変なことです。 このイベントは主催者のみならず、出演者スタッフ、そして参加者全員で創り上げるコミュニティであり、フロアやキャンプサイトの美化に関しては、常に参加者としての自覚を持って行動して頂ければと強く願います。私たちみんなの「ラビリンス」を守っていけるよう、ご理解頂ければと思います。
 
 
【ラビリンスで絶対にやってはいけない4つのこと】※重要
他のフェスでは大丈夫でも、ラビリンスでは絶対にやってはいけないことがあり、それには理由があります。以下ご熟読頂き、守って頂ける方のみご参加ください。これは本気です。
■ フロアでの撮影
通常、ダンスフロアで動画を撮ったりは、よくあることですが、踊ってる人からすると、知らない人が背後から動画を撮影してたら、、と考えると、あまり良い気分はしないでしょう。みんなの場所であるということを認識いただき、動画の撮影はご遠慮下さい。これは本気です。
■ 出演者の撮影や録音
見つけ次第セキュリティが止めに入ります。ラビリンスは、音楽に没頭し陶酔できるように全てが計算されております。しかしカメラを向けられるとその陶酔が冷めてしまいますよね。もしフロアからアーティストにカメラを向けたらなら、主催者自身がステージから飛び降りて止める場合もありますが、そんなことはお互いウンザリですよね。主催者も高齢化し、年々ガゼルのようなジャンプは出来なくなってきてますので、ご配慮頂ければ幸いです。これは本気です。
■ ダンスフロアへの犬の連れ込み
ダンスミュージックと愛犬の組み合わせは決してよくありません。実際にダンスフロアの音量は犬にとっても大きすぎでストレスフルです。ただそうは言っても家族の一員といて置いて来れない方もいるでしょう。ラビリンスに愛犬と一緒に参加するのは問題ございませんが、ダンスフロアには連れてこないで下さい。フロアで見かけた場合は注意を受けることになりますので、ちゃんと繋いだ状態で管理して頂けますよう、宜しくお願いします。
■ フロアでの光源/照明/レーザー等
たまに見かけます。高い位置からフロアを照らし出すライトを頭の上に付けたり、緑のレーザーでティピやステージをポイントする方を。しかしながらそれは決してカッコよくありませんよね? お願いですから光源を振り回してエレクトリックシャーマンになることはおやめ下さい。自身の照明を使って存在を誇示することはフロアの全体イメージを大きく壊します。ラビリンスは自然の中で森やティピへのライティングを使ってどう美しく見えるか、を計算してますので、何卒、そこを信用して下さい。これは本気です。
 
 
【フードマーケット】
朗報です。今年はより美味しいものを、ということと、そしてバラエティ、バランスを考えてフードショップのセレクトにより一層注力しました。(このフードマーケットが都内の自宅近くにも欲しいぐらいの内容です)昨年は終盤で食材が切れて十分な提供ができなくなる場面もあり、空腹に飢えてしまった方も多いでしょう、、、。その点に関しては謝罪致します。今年は店舗数も若干増やしてありますのでご安心下さい。
 
 
【キャンプ場/会場全般】
■ テントの設置は指定されたキャンプエリアにお願いします。指定エリア以外に設置された場合、スタッフが移動します。
■ 会場内で花火の使用は禁止致します。
■ キャンプエリアでの直火は厳禁です。BBQエリアに炊事場が有りますのでそちらをご利用下さい。
■ 豪雨により河川が氾濫する恐れがありますので、立入禁止エリアには絶対に入らないでください。
■ 会場内、キャンプサイトでスピーカーを使用することをは禁止致します。
■ 会場は通常サッカー場として使用しています。テント設営時に使用したペグを残すと危険ですので、必ず撤去し、お持ちかえり下さい。
■ タバコのポイ捨ては厳禁です。必ず携帯灰皿などをご使用下さい。
■ ゴミの分別に御協力下さい。イスやBBQ道具等、持ち込んだ私物は必ずお持ち帰りください。
■ スタッフの指示に従わない場合は退場して頂く場合がございます。その際、料金の払い戻しは致しかねます。
■ 会場内の器物を破損をした場合は損害賠償を請求させていただく場合がございます。
■ 会場、駐車場内外での負傷、急病に対して、一切の責任は負いかねます。各自健康管理には十分お気をつけください。 
■ 会場、駐車場内外で発生した事故、盗難、紛失等に対して、一切の責任は負いかねます。手荷物等の管理には十分お気をつけください。
 
 
【天候/災害】
山の天気は変わりやすいので、昼は暑く、夜は冷え込む可能性も御座います。十分な防寒対策、雨対策、日差し対策をお勧めします。
■ 本イベントは基本的には雨天決行です。
■ 天災や不慮の事故等による中止の場合、料金の払い戻しは致しません。
■ 台風等の直撃や落雷により、止むを得ず中止になる可能性も御座います。
■ 大雨により川の氾濫や土砂崩れ等の可能性が高まり非常に危険です。中止の際はスタッフの誘導に従い速やかに避難して下さい。
■ 天気予報を参照される場合、LABYRINTHの会場は「新潟県 - 南魚沼」です。
 
 
【運転】
第1/第2駐車場に向かう道は狭い山道で危険です。すれ違いの際は譲り合って安全運転をお願いします。
■ イベント終了後お帰りになられる方は飲酒運転は絶対にしないで下さい。
■ 酒気帯びの方は延泊して翌日に安全運転でお帰り頂くことをお勧めします。
■ 主催者側では、飲酒運転等による事故の責任は一切負いかねます。また同乗者の責任も問われますので、重々ご注意下さい。
 

【最後に】
ラビリンスは、出演者、スタッフ、そしてもちろん参加する皆さんで共に創りあげられて来たものです。15年以上それが守られ、成長して来た背景には、そこに関わる人々の愛情と敬意がありました。また宿場町である苗場の住民の方々、組合、警察や役所を含む公共機関を含む地元の方々のサポートがあって初めて、この地で開催することができます。今一度、この美しい自然に囲まれたこの地域への敬意を忘れることなく参加して頂けたらと思います。ご協力とご理解に感謝致します。ではフロアでお会いしましょう。